ブログトップ

雨鱒のつぶやき

ametubu.exblog.jp

つぶやき_287

子供の頃、父親の釣竿をこっそり拝借してよく釣りに行っていた。釣竿はどれもグラス製で重たくて柔らかくて、ゆったりとしたアクションが子供の僕には扱いづらかったけれど、魚が掛かったときの手応えがとても気持ち良かった。いつも竿袋が独特の匂いがしていて、それがボナンザの匂いだったんだと僕も使うようになって知った。今でもたまにロッドの手入れをしていて、この匂いが漂うとふっと懐かしい気持ちになる。・・・さてと、グラスロッドを持ってどこへいこうかな。
d0164388_20293025.gif

[PR]
by ame_tubu | 2013-08-17 00:00 | おもひで
<< つぶやき_288 つぶやき_286 >>